お斎とは?

2006年6月27日

金沢周辺では御葬儀の後、召し上がるお料理のことを中陰料理と言います。

しかし中陰というのはあくまで法要のことで、その後で行われる食事の事を正式には「お斎(おとき)」と言いい、その際に召し上がるお料理は御精進料理とされています。

では、この御精進の文化は全国規模かというと、そうではありません。現在この風習が根強く伝わっているのは主に北陸地方だけといえます。

よくお客様との話で県外の葬儀に参った際「生料理(にぎり寿司など)が出て面食らい箸がだせなかった」と言われます。確かに石川に居て当たり前だと思っていたことが他では違っていた。

このようなことは精進料理に限らずいろいろありますよね。

しかし、何事にも意味があり行われていることだと思いますので、それが地方ごとの良さに繋がっているんだと思います。

次回は昨今のお斎(おとき)事情としまして、金沢近郊のやり方に付いて書きたいと思います。


お問い合わせ サイトマップ 会社概要
Copyright (C) 2006 KYOUMUSASHI. All Rights Reserved.
京武蔵
〒920-3114 石川県金沢市吉原町ワ203
TEL(076)257-0084(代)FAX(076)257-0078